腰痛について

 

腰痛は軽微なものから重度の症状まで、実に様々なケースがあります。原因と症状は誰もが知りたいところですが、原因に関しては殆どの場合が特定できないとされます。

 

腰痛の原因

腰痛の原因が分かるケースは全体の15%程度で、それ以外は何が症状を引き起こしているのか不明です。一般的には、腰椎の圧迫や椎間板ヘルニアが引き金になると知られていますが、内臓や血管の病気を伴うものもあります。

 

骨折によっても腰痛は起きますから、転んだり強い負担が掛かったなどの心当たりがあれば、それが原因になったと推測できます。しかし、急に理由もなく腰痛が起こった場合は、骨の細菌感染やがんの疑いも浮上します。大半は運動不足やストレスと疲労に、精神的なものや睡眠が引き金です。

腰痛の症状

 

腰痛の症状については、腰の痛みが中心で、鈍く重い痛みが感じられたり、動けないほどの激痛が生じることもあります。朝起きた時や姿勢を変えた時に腰に違和感を覚えたり、筋肉が張るように痛んだりもします。

 

腰から太もも、ふくらはぎに掛けて脚の裏側がしびれたり痛む症状も存在します。これは神経に影響が出ているケースで、むずむず感を覚えることがあります。安静にしていると楽な腰痛だけでなく、安静にすると痛む腰痛もあるので、本当に腰痛の原因と症状は多岐にわたります。

 

腰痛でお悩みなら当院にお任せください

 

腰痛でお悩みなら兵庫整骨院元 苦楽園院にお任せください。
当院では、「痛み」の出ている場所をただマッサージ等するのではなく、痛みを誘発している黒幕である筋を探し出し徹底的に緩め、併せて全身の調整(コンディショニング)を行う事で痛みの根本的な原因から回復へと導きます。

 

腰痛などの慢性的な痛みを改善することにより、デスクワークや日常生活でも、余裕ができて今まで以上に集中して作業に取り組めるようになります。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ お問い合わせ LINE LINE