ぎっくり腰について

 

ぎっくり腰とは、一般的に急に起こった強い腰の痛みのことを指し、別名「急性腰痛症」とも呼ばれています。突然、動くこともままならないほど腰が痛くなるというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

 

ぎっくり腰になったときの痛みの感じ方は「ピリッとした痛み」、「強烈に突っ張るような感覚」など人によって違うようですが、いずれにせよ、日常生活が困難になってしまうことは共通しています。

 

ぎっくり腰の原因

 

筋力の低下

運動する習慣のない方は比較的ぎっくり腰になりやすいといわれています。ふとした動作やくしゃみをしたときに、腰を支える筋肉が負荷に耐えられず、痛めてしまうケースがあります。

 

睡眠不足、ストレス

疲れやストレスにより、筋肉が凝り固まり、柔軟性を失ったときに起こることもあります。

 

このように原因も様々ですが、日常生活に支障をきたすことは共通しています。場合によっては時間が経つにつれ痛みが悪化するケースもあるため、手遅れにならないよう注意が必要です。

 

ぎっくり腰のことなら当院へご相談ください

 

ぎっくり腰でお困りの方は兵庫整骨院元 苦楽園院へご相談ください。

 

当院では徹底したカウンセリングを行い、皆様の身体の状態を的確に把握し、痛みの原因を根本的に解消することを目指します。皆様の心と体の元気のため、全力でサポートいたします。

 

お困りの方はぜひ当院へお任せください!スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ お問い合わせ LINE LINE